Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

護符とは?効果ないとの口コミは本当なのか検証してみた

護符とは?効果ないとの口コミは本当なのか検証してみた

この記事では、護符とはどんなものなのか『効果ない』といった噂は本当なのか口コミで検証していた結果をご紹介していきます!

 

そもそも、護符にはメンタル的な要素が強く、これによって完治するとかしないとかというよりも『気持ち』がどのように変化していくかというところにある。

 

いわば、お悩み解決とか請願成就などという人や物に頼ることで目的が達成或いは到達できるのかという願い事の手段として利用するというものが護符の活用効果に期待されています。

 

護符とはどんなものなのか『効果ない』といった噂は本当なのか口コミを知りたい方は必見です。

あなたの悩みはどんなもの?

護符とは効果ない口コミ

人には、多かれ少なかれ悩みはあるものです。

 

それが、

  • 仕事
  • 恋愛
  • 結婚
  • 復縁
  • 金運

だったりと様々です。

 

そして、その悩みを解決する手段として

  • モノ

に頼る方法が挙げられるのではないでしょうか。

 

人に頼る

 

悩みの主たる原因は、自分自身に振りかかる精神的、病的な心神的に負の状態ではないでしょうか。

 

いわゆる主観にとらわれある意味冷静さを失い、深みにハマってしまい抜け出す事ができないという、問題の大小はありますが、そんなところではないでしょうか。

 

そこで、客観的第三者の存在が重要になってくるのです。

 

相談をしたり、悩みを聞いてもらうなど、そんなことは恥をさらすようで、プライバシーを侵されるのではないかなどと躊躇してしまう。

 

良く、神様仏様などということや藁をも掴むというように何かにすがりたくなるようになる時があります。

 

そんなことを思う時は、信頼のおける客観的第三者に頼るということも大切なことです。

 

そこで、悩みやその悩みに関する方向性や解決できる結果につながることが期待できるんです。

 

ただし、人に頼るということは、ひょっとすると自分の求めていることや期待につながらないということにもなりかねないので、行動には慎重を期することが肝心です。

 

人に頼っても結果が得られないくて、負のままの結果の責任は、全て自分にかかるということを忘れないことが大切なのです。

 

モノに頼る

 

そこで、自己責任ということから抜け切らない負の境地から抜け出すための自己手段として『物』に頼るということもあります。

 

よく、

  • 縁起物だからこれを持っていると良いことがある。
  • これは願いを叶えてくれるものだから身につけていると良い。
  • 大切にしまっておくと願いが叶い幸運を運んできてくれる。

などと、いわれる『物』があります。

 

それが、

  • お守り
  • お札
  • 護符
  • パワーストーン

と、自己暗示ではありませんが精神的に、意識的に『ある物に悩み等の解決の願いを込める』そして、身につけるなどして請願成就を期待する。

 

結果がどうであれ、自己責任という領域から抜け出す或いは最大の成果にたどり着くなどという自己満足的成果にたどり着くことへの期待感が物に頼るということではないでしょうか。

 

人頼み、物だのみについて記述してきましたが、話題を物だのみの極みとも思える『護符』についていろいろ意見があるようですので、整理してみたいと思います。

 

護符とは?

護符とは効果ない口コミ

護符とは、お守りお札などと同様に身につけて或いは飾ることで、託した目的が達成できるように常に祈願して、その成果を待つといういわば他力本願的なものというように伺われます。

 

護符に関しては、文献によると次の様に説明されていますので紹介します。

 

将来生じるかもしれない災厄を予防するために,呪力を帯びたものとして身に着けられる小さな物。

ひとたび呪力が与えられれば,普段は祈願されたり,特別視されたりすることはほとんどなく,したがってその働きは自動的であるので,しばしば呪符と区別されることがあるが,現実にはそれほど厳密な差異はみられない。

先史時代から現在まですべての民族にみられるもので,爪,髪,骨,金,石,布,毛皮,紙などが護符としてよく用いられる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

 

この説明で『呪力を帯びた』ということが言われています。

 

この呪力ってどんなものなのか、そして呪力を帯びた人とはどんな人なのかという疑問が生じてきます。

 

呪術について文献を調べてみると

まじない、またはのろいの力。

呪術の基礎をなす超自然的・非人格的な力。

出典 小学館

と、説明されていて、さらに呪術については

なんらかの目的のために,超自然的な存在 (神,精霊その他) の助けをかりて,種々の現象を起させようとする行為およびそれに関連する信仰の体系のこと。

呪術は magicの訳語で,古代ペルシア語の祭司ないし呪術師を意味する magusに由来する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 一部抜粋

 

というように、超自然的な能力を有した者が念を込めて、紙等に書き込んだ呪(まじな)いが、護符のたとえとされている。

 

護符のそもそも

 

護符とは、呪術など特殊な能力を持つ人がつくり、造ったものが護符として説明したきました。

 

では、護符のそもそもはなんだろうと考えると、お守り?お札?などと思い浮かぶのですが、それとも違うような気もしてくるのです。

 

願い、願望を成就させるために文字や絵に託して書き込む、そしてそれを身につけ或いは祀る(飾る)というところまでは同じ様です。

 

しかし護符の違うところは、それを携えた人は真摯に毎日祈願成就に対する祈念をし、心を込めてお願いを続けるとにより効果が出てくるといわれています。

 

“護符”はどんなふうにして伝わったの

 

その昔、道教(中国三大宗教の一つ)や密教に見られるお札を用いた呪術が符呪の法として確立されていました。

 

それが日本に渡り、密教(真言宗高野山)や道教、陰陽道として護符、秘符、霊符といわれて民衆に使われていました。

 

民衆の願いの形は元を辿れば、お金・恋愛・仕事・健康・種々の願望・人間関係等々数種類にわたる願望でした。

 

日本で使用されている護符は、

 

  • 密教などの仏教系
  • 道教系
  • 陰陽道系
  • 修験道系

 

などがあります。

 

いわゆる日本のお札としての護符は、平安時代の陰陽師が用いたとされています。

 

もともと、陰陽道自体中国の思想が起源であるようなので、中国から伝来したと考えるのが一般的。

 

ちなみに中国で歴史書に護符が登場する最も古い例は、紀元前150年前頃、漢の時代のことで、護符には約2,000年以上の歴史があるとされています。

護符

護符の効果

護符とは効果ない口コミ

そんな歴史由来のある護符ですが、その効果は実際にどのように現れるのか、どんなときに感じるのかという単純な疑問がふつふつと湧いてきます。

 

護符にお願いする内容は、仕事運・金運・健康運や恋愛等様々。

 

それぞれに具体的かつ詳細に願をかけ祈祷してもらい大切に保管して請願成就の期待を込めて真摯に祈願するという一連の所作が効果を導くといわれています。

 

そして、何かに頼るというような他力本願でなく、自らの願いを込めた護符に、自ら成就を請願するという自身の行動がより良い効果につながるというもの。

 

護符は、効く効かないと賛否両論あるようですが、願望に対する成果を期待するという行為になるので、お医者様の治癒したしないというような治療行為とは異なるのです。

 

護符の効果は、祈願してからの心の拠り所・支えとして、請願成就までの過程(請願成就にむけた日々の自己努力)が大切なのです。

 

そして、その結果が実を結ぶのか否かは本人の意識(自己)評価であるように思います。

 

護摩に期待する効果は、願を込めたそのことを達成するための努力目標或いは支えとして、そばに居てくれたと思うことが効果にもなるのではないでしょうか。

 

護符の特徴

護符とは効果ない口コミ

このように護符とは、願いが叶う事への期待感を込めてお願いし、呪術の基礎をなす超自然的・非人格的な力を有するといわれる人物が念を込めて願い事を護符に託というもの。

 

そして、この護符は寺社仏閣に限らず特殊能力を備えた人物でも授けることができるという特徴があります。

 

歴史的由来の説明では、宗教的な伝承などがいわれているようですが、宗教とは無縁とはいえませんが基本宗教とは直接的な関係はないといわれています。

 

さらに、護符は願いを込めたその事が叶うまでの自己努力が結果につながると言うもののようで、決して病気治癒というような結果にはつながらないというものです。

 

このようなことを期待する方は、病院など医療機関での診察や相談がおすすめです。

護符

護符の効果はない?

護符とは効果ない口コミ

護符に効果がない?などという声も。

 

護符そのものは『治療にあらず願掛けである』という性格のもので、悩み事などを相談し、お願いすることでその効果を期待するというものです。

 

そして、人それぞれに個人差があるように護符にかける思いの違いによって、

 

  • 相談して
  • 願かけて
  • 護符をいただいて
  • 身につけ或いは飾って
  • 毎日の祈願を続けて

 

というようにした結果が、自らお願いした効果(成果)になって現れるといわれています。

 

そして、この効果(成果)に『満足できれば、効果あり』『満足できなければ、効果なし』と当たり前の事があたりまえに評価されるのです。

 

とかく『負の効果』というのは、目立った取りざたがされる傾向が強いようで、究極その全部が負の評価に変わってしまうという事になってしまう事が往々にしてあんです。

 

お願いごとには『可もあれば不可もある』ということを承知して向かい合う事が効果のありなしというよりも『護符にお願いをした』そして、頑張った(努力した)という気持ちが大切です。

 

したがって、護符は効果がないのではなく、護符にかけたお願いが結果オーライ『だった』のか『そうではなかった』のかということになるのではないのでしょうか。

 

護符とは効果のあるもの?口コミをご紹介

 

40代男性Kさん:『護符の力で売上が2.5倍になりました』

従業員のお給料も払えない状況で夜間のアルバイトを探していたところ、かなえやさんのバナーに引きつけられて護符を買わせてもらいました。

起死回生というか、護符を持ち始めて昔からの常連客が日に日にお店に戻ってくるようになり、常連客も仕事で大変な時期だったようで『痛み分けですね』と笑顔で店を開けられる日が増えてきたんです。

 

50代女性Uさん:『色々な護符を試しました』

椿先生、毎年、私の為に護符を作ってくれてありがとうございます。

浮き沈みのある仕事柄、売上が下がるといつも不安になります。

社長が弱気な顔を見せると部下やパートも全員不安になるのでいつも強気でいるつもりですが、売上がまったく上がらずに困っていた時にこちらの護符を購入しました。

それがきっかけで毎年、精神統一の護符と商売繁盛の護符を購入し、会社を存続させることに成功しています。

 

30代男性Sさん:『人生どん底からの生還を果たしました』

18年勤めていた会社が突然の倒産。

突然目の前が真っ暗になったあの日を今でも鮮明に覚えています。

これと言って手に職がなかった自分には、毎日職業安定所に通っても採用してくれる会社や企業がありませんでした。

そんな時、ネットの広告にかなえやさんのホームページを拝見し、椿先生に護符を作っていただきました。

護符が届いて2週間後、面接をしたいと連絡が入りました。申し分のない会社で採用していただきました。

中途採用ながら、今では常務から業務を任されるポストまで就いています。椿先生のおかげです。ありがとうございました。

 

30代女性Kさん:『仕事が驚くほど舞い込んできました』

もうこれ以上売上げが落ち込むと会社がもたない。

そんな時恩師から「かなえやの護符」の話を聞きました。

私はもともと護符なんぞ非科学的なものと、否定的な態度をとっていました。

恩師も非科学的なものは信じていなかったのですが、とある訴訟トラブルが起きた際(負けは90%決まったも同然だったようです)奥様が護符を購入され、それで訴訟に勝利されたらしく、それで信じるようになったそうです。

私も逃げ道がなかったので、とにかく金運アップと護符を購入。毎日祈願しました。するとふたが外れたかのように、どんどん仕事が舞い戻ってきて、あっという間に全盛期と同じくらいまで回復しました。

恩師に薦められたときは、鼻で笑いましたが、今は護符にひれ伏す毎日です。

 

20代女性Aさん:『プロポーズされました』

何の接点もなかった片思いの彼との恋愛成就を願い、かなえやで護符を購入しました。

購入してから1ヶ月ほどたった時、彼が私と同じバイトにつきました。ラッキーすぎる!!コレが護符のパワー??喜んだ私は、同じシフトに入れるように、護符に毎日願っていました。

すると同じシフトになる事が多くなってくるのです。

私は緊張しいで、彼を目の前にすると何も話せなくなるのですが、積極的に彼の方から話かけてくれました。

それから2ヵ月後彼は私に「付き合って欲しい」といってくれました。

まだ今学生ですが、お互いの両親とも顔をあわせ、彼と結婚準備中です。

 

30代女性Fさん:『交友関係も円滑に』

東京在住の専業主婦です。

仲の良かったママ友の間で、突然無視されたり、連絡がまわってこなかったりしました。そんなとき陰陽師の護符の話を聞きました。

映画の陰陽師が好きだった私は、「かなえや」に、いじめ防止の護符を販売されてるとしって急ぎ購入しました。

購入後1ヶ月くらいたった時、ママ友のリーダー格の方が、ご主人の突然の転勤で北海道に。

その後そのママ友グループは自然消滅。

いまはそのグループで中の良かった方とだけ、お付き合いしています。

 

30代男性Tさん『昇進・昇給バンザイ!』

かなえやの護符効果ありましたよ。

私は金運を上げるために購入しましたが、グイグイと金運があがってくるのを感じます。

申し込んだ当時、妻に内緒で消費者金融に90万ほど借金がありましたが、それも臨時収入で早期返済できました。

その後会社のプロジェクトのリーダーに抜擢され、プロジェクトも成功。昇進・昇給しました!

“護符”はこんな人におすすめ

護符とは効果ない口コミ

護符自体は、治療するとかしないとかと言うものではなくて、願い事が叶う事への願望を託すというもので、護符が全てを解決してくれるというものではないのです。

 

心の拠り所、支えとしてそばに置くという結果も大切ですが、その結果に至るまでの努力目標として活用しようとする人にはおすすめです。

 

  • 金運に恵まれますように
  • 仕事がうまくいきますように
  • 商売が繁盛しますように
  • この恋が成立しますように

 

などと、結果に期待を込めたお願いをするというものであるので『護符で願いが叶えられる』『病気が治る』などという直接の結果を求めている人には不向きといえます。

 

護符というものは、そばにいて心の支えになってくれる、いわば自身の『精神的支柱』として、そっと懐に忍ばせておくなどの利用を考えている人はぜひ試してみたいところです。

まとめ

護符とは効果ない口コミ

護符とは効果ない口コミというテーマでまとめてみました。

 

護符とは、歴史由来が約2000年も遡る貴重なお守りのyいうです。

 

神様仏様などと願う感情を紙などに託して願を掛ける。

 

そして、その効果を期待して一生懸命に努力する心の拠り所ではないかと思うようになりました。

 

護符の効果があるとか、ないとかと言うことは結果を求めることであり、護符はその前段の結果を導くまでの経過の努力目標として置くことが大切な役割ではないかと思う次第です。

護符
The following two tabs change content below.
ガラメキ

ガラメキ

『全くの自由人です。現役時代の経験を活かして幅広く社会全般の情報をリサーチしています。好奇心いっぱいに毎日を楽しんでいる高齢者です。』

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

護符・霊符・呪符の違いは?願望成就は叶うのか効果・口コミを検証してみた結果

護符・霊符・呪符の違いは?願望成就は叶うのか効果・口コミを検証してみた結果

かなえや護符待ち受け画像に効果はない?評判を口コミで検証してみた

かなえや護符待ち受け画像に効果はない?評判を口コミで検証してみた

命泉庵茉莉花護符

命泉庵茉莉花護符の効果は嘘で効かない?口コミ・評判を検証してみた

護符の書き方・種類は?作り方・必要なものはこちら

護符の書き方・種類は?作り方・必要なものはこちら

かなえや護符の効果を引き出す願い方は?口コミ体験談も参考に

かなえや護符の効果を引き出す願い方は?口コミ体験談も参考に

護符の待ち受け画像は効果なし?嘘なのか口コミも調べてみた

護符の待ち受け画像は効果なし?嘘なのか口コミも調べてみた